サービス内容

総合メンテナンスサービス

長期保証メンテナンスを実施機器故障時の放映停止を
最小限に抑えます

メディネットシステムに付帯のメンテナンスサービス、
「総合メンテナンスサービス」についてご紹介します。

トラブル時でも安心サービス内容

メディネットシステム導入から6年間は、下記の内容でメンテナンスサービスをご提供します。

サービス内容 その1

機器の不具合、放映トラブルの際の初期対応

サポート専属のスタッフが一次対応(電話でのヒアリングから解決方法のご提案)を実施します。電話で判断出来ない場合は、原則として営業日3日以内に現地へスタッフを派遣します。
その際の出張費用、作業費等は一切いただきません。


サービス内容 その2

代替機への交換対応

放映に使用する機器(パソコン、周辺機器等)に不具合があった場合は、無償で代替機との交換を実施します。(*)
代替機の交換・貸出には一切費用をいただきません。


サービス内容 その3

修理不能な場合の新品部材交換対応

不具合のあった機器について、修理不能と診断された場合は、同等機種の新品機器と無償で交換します。(*)
機器の取り外し、取り付け、設置作業費や工事費も一切費用はいただきません。

サービス内容に関するご注意

  • ※メディネットシステムに使用している機器に限られます。
  • ※原則として、当社から購入、納品した機器に限られます。
  • ※交換する新品機器については当社の選定した機種となり、お客様からの指定は対応出来かねます。予めご了承ください。
  • ※「総合メンテナンスサービス」はご購入の機器に無償で付帯されます。お客様のご契約内容やご利用になるシステム機器構成によりサービス内容が異なる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

費用や対応の負担が無くなります総合メンテナンス
サービスのメリット

総合メンテナンスサービスによって、以下のメリットを受けることができます。

メリット その1

買替・修理代金などの
不意の出費が不要

機器トラブル時に急な費用が必要になったり、院内で予算が下りずに放映できないといった心配がありません。

メリット その2

保証期間中は何度でも
受けられる安心保証

万が一、立て続けに機器トラブルが発生した場合でも6年間は保証内容に変更はありません。安心してデジタルサイネージの長期運用を行うことができます。

メリット その3

トラブル発生から
復旧までが早い

当社がセットアップした放映機器を使用することで、安定稼働とトラブル時の早期復旧ができるシステム構成になっています。

故障による買替の例

ディスプレイ故障→買替の場合

ディスプレイ(1台)
150,000円
(取付金具含む)

入替工事費
80,000円
(作業費・出張費含む)

230,000円

総合メンテナンスサービスにより

買換・修理代金0円


メディネットシステムの制御用PCは
トラブル発生時のために最適化されています

デジタルサイネージが正常に放映されるために、制御用PCが安定して稼働するのはもちろん、トラブルが発生したときの早期復旧も非常に大切です。

メディネットシステムの制御用PCは、トラブル発生時の原因究明から復旧まで迅速に対応できるよう最適化されています。

PCスペック・仕様による安定稼動が確認済み

トラブル時に、ソフトかハードか原因の切り分けがスムーズになる

ハード故障時に修理対応から再セットアップまでが迅速に行える

リカバリの際に必要なリカバリディスクやドライバなどが管理できている

障害時に代替PCに交換する事で診断・修理中も放映の維持が可能

早期復旧のため迅速に動きます対応の流れ

総合メンテナンスサービスは、以下の流れでトラブル時の対応を行います。

故障(不具合)の発生

  • 表示不具合
  • エラーメッセージ
  • 通信(Net)不通

など…

一次対応・電話対応

  • 症状の聞き取り
  • 原因の切り分け
  • 遠隔対応

二次対応・現地訪問

  • PC代替機交換
  • 故障確認
  • 原因の切り分け

診断・修理

  • 回収機器の診断
  • 修理、稼働試験
  • 現地での故障判断

機器交換

  • 修理済み機器の返却
  • 同等機種との交換
  • 設置工事

復旧・正常運用

お問い合わせ

資料請求・お見積り・デモンストレーションなど承っています。
気になる点やご不明な点がありましたら、お気軽にご質問・ご相談ください。

お問い合わせはこちら